院長紹介

ご挨拶

すみい内科クリニック院長:隅井 雅晴

日本人の寿命は男女ともに80歳を超え世界でも有数の長寿国になっています。しかし、ただ長生きをするのではなくいつまでも健康で元気でいたい、この思いは皆一緒ではないでしょうか。世界保健機関 WHOの憲章では,“健康とはただ疾病や傷害がないだけでなく,肉体的,精神的ならびに社会的に完全に快適な状態であること”とやや難しく定義されていますが、とにもかくにも私たちは生きていくためには食べることを欠かすことはできません。当院では、皆様の“胃腸を守り”“胃腸を元気にする”ことで皆様の健康維持、健康増進に役立っていきたいと考えています。

プロフィール

隅井雅晴
広島市生まれ

学歴

1984年 広島大学医学部医学科卒業
1995年 広島大学大学院医学系研究科内科系修了

職歴

尾道総合病院、小畠病院、井野口病院、浅野病院、広島鉄道病院を経て
1996年 広島大学原爆放射能医学研究所分子生体制御研究分野助手
2001年 広島大学医学部第一内科助手
2002年 広島大学医学部第一内科講師
2003年 広島記念病院
2009年 広島記念病院診療部長
2014年 広島記念病院副院長
2018年5月7日 すみい内科クリニック開設

留学

1989年〜1991年 米国UCLA(CURE)に客員研究員として留学

その他

2007年4月〜2018年3月 広島大学医学部臨床教授

所属学会

  • 日本内科学会・認定医、中国支部評議員
  • 日本消化器病学会・専門医、中国支部評議員
  • 日本消化器内視鏡学会・専門医、中国支部評議員
  • 日本消化管学会・胃腸科専門医
  • 日本ヘリコバクター学会・認定医
  • 日本炎症性腸疾患学会
  • 日本癌学会
  • 日本消化器がん検診学会
  • 日本内分泌学会

ご予約・診療に関するご相談は、お電話よりお願いいたします。

お電話でのお問合せは…

お気軽にお電話ください。
受付時間 平日:AM 9:00〜PM 6:00

082−223−7877